いずみの園ムービーリンク集アクセスお問い合わせ情報公開・第三者評価・苦情受付個人情報の取り扱い
ホーム理事長あいさつ・法人についていずみの園の理念・組織・事業名いずみの園ニュース園だより・広報誌等採用情報

ショートステイサービスについてのご説明

ニュース一覧

こちらのページでは、写真での紹介も交えていずみの園の行事やニュースをご案内いたします。どうぞご覧下さい!写真はクリックすると拡大表示します。


2020年辞令交付式、新入職員入職式、新採用職員研修が行われました。                           2020.4.1

 4月1日付で異動となった役職者、昇格となった役付以上の職員への辞令交付式と、新採用された職員の入職式が4月1日(水)8時30分から行われました。冨永理事長より各自に辞令が渡され、参加した職員への激励の挨拶がありました。
 その後会場を移動し、新採用となった職員対象の研修が9時より行われました。研修では冨永理事長、訪問看護課の河端課長、聖愛ホームの橋田課長がそれぞれ講師を務め、いずみの園の理念、感染症について、防災について講義をしていただきました。
 辞令交付式は座席間の距離を十分に取り、例年よりも短縮した形で実施いたしました。また本来であれば研修は数日に渡って行われますが、規模を大幅に縮小し、本日のみの実施となっております。
 (写真は現地にて撮影)             
                             (総務部)


「児童クラブピーター・ポール」と「放課後等デイサービスマルコ」みんな元気に過ごしています!!                             2020.3.16

 新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐために学校が休校になり、「児童クラブピーター・ポール」と「放課後等デイサービスマルコ」では、朝から子どもたちの受け入れをしています。 
 3月2日から2週間になりますが、子ども達は元気に過ごしています。
 室内では静かに過ごしていますが、園庭に出ると元気いっぱい、一輪車や缶蹴りにドッジボールなど、のびのびと駆け回っています(写真上・中)。
 園庭の脇の芝生に自生したクローバーの中に、四つ葉がたくさん見つかりました!!(写真下)見つけた子どもたちは「お母さんにあげよう!」と嬉しそうに話していました。
 新型コロナウイルスの感染が、一日も早く終息しますように・・・🍀
                       (児童サービス課)


「特別養護老人ホームいずみの園」でひな祭りを行いました。                                2020.3.4

 3月3日(火)「特別養護老人ホームいずみの園 きぼう館(本館)」にて「ひな祭り」を行いました。
 特養きぼう館にあるお雛様(写真上)の前で、ひなあられや桜もちなどお菓子を準備し(写真下)、ご利用者の皆様に召し上がっていただきました。ご利用者より「お雛様きれいに飾り付けしているね」「かわいいね」と感想をいただきました。今年はささやかな「ひな祭り」でしたが、皆様と一緒に行うことができて良かったです。
 「ひな祭り」の由来は諸説あるようですが、女子の「人形遊び」と節物の「節句の儀式」とが結びつき、全国に広まり飾られるようになり、この遊びである「雛あそび」が節句としての「ひな祭り」へと変わったという説もあるようです

                          (経営企画課)


障がい福祉に関する勉強会を行っています。                             2020.2.20

 いずみの園の障がい福祉に関する部門の職員が集まり、月に1回勉強会を開催しています。スーパーバイザーとして、「大分大学 教育学部付属教育実践総合センター 佐藤晋治 教授」に毎月参加して頂き、園内の各事業所から実際発生した事例から事例検討会を行い、佐藤先生にもご助言を頂いています。
 また、利用者本人や保護者の方等の希望により、かかわりの中での不安点や今後についてなどを個別に佐藤先生に相談できる相談会を開催することもあります。事例検討を通して各部署職員の資質向上、相談会により障がいの理解や今後の不安感が少しでも和らぐように努めています。
     (共生サービス事業部・かきぜサポートセンター)


「中間管理職講座【主任編】2019−◆廚鮃圓い泙靴拭                             2020.2.10

 2013年度より開始した、園内における主任、課長職を対象とした「中間管理職講座」も7年目を迎えました。今年度の第2回研修を2月3日(月)13:30〜15:40の日程で、今回は主任を対象とし、23名の職員が参加しました。講師には大分労働局雇用環境・均等室働き方・休み方改善コンサルタントの佐々木愛子氏を迎え、『ワーク・ライフ・バランス研修』と題して行われました。
 はじめにワーク・ライフ・バランスについての概要説明、各部署の課題についてグループワークを行いました。研修は終始アットホームな雰囲気に包まれ、参加された方も楽しみながら様々なワークに取り組まれている様子でした。
 「いずみの園」では、入職3年目以上の若手職員を対象にした「次世代職員育成講座」や入職1〜2目の職員のための人材育成制度や各種研修などを独自に研究し実施するなど「人材育成」について、今後も研究を重ね、より良い制度となるよう取り組んでいきます。
(写真は当日会場にて撮影。)

                          (経営企画課)


共生型子ども食堂「かきぜdeキッチン」を行っています。                           2020.1.30

 「中津総合ケアセンターいずみの園」では、昨年の7月から毎月1回第3土曜日に「かきぜdeキッチン」という事業を行っております。こちらの事業はいわゆる「子ども食堂」ですが、対象者は子どもと限定せず、近隣住民の方や当日勤務する職員、また地域活動支援センターのご利用者など、大人から子どもまで、これまでも多くの方にご参加いただいております。
 7回目となる今月は、1月18日(土)に開催されました。献立は牛すじカレーとポテトサラダで、総勢39名の方にお越しいただきました。シェフこだわりの牛すじカレーは子どもたちにも大人気で、皆さんぺろりと完食されていました。
 2月以降も毎月第3土曜日に開催いたしますので、お近くの方は是非ともお立ち寄りください。
                   (かきぜサポートセンター)


 

社会福祉法人九州キリスト教社会福祉事業団
中津総合ケアセンターいずみの園
〒871-0162  大分県中津市永添2744
TEL0979-23-1616(代)  FAX0979-23-1783
このサイトの著作権は社会福祉法人九州キリスト教社会福祉事業団が有します。
著作権法により無断での複製、転載等は禁止されております。

▲このページの上へ  ▲TOPページへ